初めてのヤフオク出品方法が以外に簡単過ぎた!不用品が他人のお宝なのか?やらないと損かも!

ヤフオク簡単すぎ

初めて、ヤフーオークションで出品してみたので体験を報告してみたいと思います。

 

先ずはヤフオク出品後の結論をいうと・・・・

 

ヤフオクの出品だが、一言で語ると以外に簡単だった!と言うのが感想かもしれませんね。

 

②更にさらに言うとこんな物が売れてしまうのか?っていう物まで売れてしまいました。(驚)

 

最後の1時間は興奮します。(入札者の競り合いみて鼻血出そうになったわ~)

 

④不用品がなくなりお部屋もちとすっきりしたかも~(気持ちね)

[ad#co-1]

とまあ、こんな誰にでも実は簡単にできてしまうじゃんみたいな感覚でしたね。

 

今回の不用品出品の落札額は記事後半に記載してるので興味あれば見てください。

 

 

もしかして、今更ヤフオクか?って言われそうなんですけど、実は初めてヤフオクの出品者側として今回行って見たんですよ!

 

これまでは、ヤフオクの活用方法と言えば、商品の購入入札側)として活用していたんですがある記事を見たことから物凄く出品に興味を持ち続けながら、はや何年も過ぎてしまいました!

 

はや、何年?アホかって思わんでくださいね~~(笑)

 

早速ですが、その興味を持った記事というのが、「お部屋のゴミがお金に!!」っていうような記事だったのですが、何年も前なのに記憶に残っているのも凄くないですか?

 

お金の計算

 

わたくしタツヒコは物は買うが、捨てる事が出来ない性分でして部屋の中にはあれやこれやというものが散乱しております。

 

妻によく怒られております。子供にはパパの部屋汚い等とバカにされております。

 

だから、おい、お前ら~!これはゴミではない宝物だとごまかしているのだが冷静に考えるともはや片付けようがない状態になっておりますがな!

 

そう、自分でも悟っている事があります。「根っからの貧乏性なんやとね

 

これでは、いか~ん威厳を取り戻し、少し小金持ちになってやつらを見返すべきと面倒臭かったけど行動を起こしたんだ~!!

 

ヤフオク出品に対する誰もが持つ偏見

 

売れるわけない

 

実はこれまで興味を持ってもヤフオク出品に至れなかった理由はいかの通りです。

 

ヤフオクでの物の出品は面倒臭いと決めつけ

 

専門家じゃないから紹介文章書けない

 

宅配便の料金が分からない

 

売るものがないと決めつけ

 

売るものがあっても自分では価値がないと思い込んでいる

 

まっ同じような内容でもあるけれど自分ではこんな感じかな!

 

でも、私と同じような理由でヤフーオークションでの出品始められない人も実は多くいるんじゃないかな~?なんても思っています。

 

もし、躊躇理由が上記の内容に当てはまるならやってみる必要はあると思いますよ!!

 

なぜならば・・・理由はありませんズバリ

 

簡単だった」からです(笑)

 

[ad#co-1]

ヤフオクで出品したものと入札額はいかほど?

さっきも言いましたが、ヤフオクの活用方法は人によって違うと思います。

 

私がお勧めする活用法は、

 

物を高く売って儲ける」ではありません!!

 

不必要な物を譲って部屋を綺麗にすっきりしちゃいましょう」って目的です。

 

ということで出品した不要商品と落札額を紹介してみたいと思いますね。

 

今回、初めてヤフオクで出品したものはというとこちらになります。

 

1つ目がこちら

 

ロジテック 無線LANWi-Fiルータ親機 LAN-WH300N/DR 強力電波!

 

IMG_3658

 

2つ目はこちら

 

一つで全カード対応 マルチメモリカードリーダ UA20-MLT7

 

IMG_3660

 

では、その落札額とは如何なものでしょうか?

 

キャプチャ

 

じゃーん、以外に安く落札された~(:。:

 

なんては思っていませんよ~(^^

 

だって、不用品にこの価格が付いたんですもの!カードリーダーはナ・ナント10円です。送料の方が高いと思うんですが(360円)・・・

 

初めてのヤフーオークション出品のまとめ

ではヤフオク出品の感想のまとめですが、あなたにとってこの落札額は高いと感じましたか?それとも安いと思いましたか?

 

付加価値を感じるのはあなた次第です。

 

勿論、落札額と一緒に送料も請求することができますので先ほどの落札額と一緒に振り込まれます。

 

宅配便によっては、自宅にきて集荷してくれますのでわざわざ時間を使う必要もありません。

 

自宅に居ながら不用品処分ができるなんてと思えるならば是非やってみる価値は高いでしょう!

 

特に家電は処分するためにリサイクル料金を払う必要があります。また処分してくれる電気屋さんへ運ぶ必要もあります。

 

ジャンク品でも部品どり等で欲しい人がネットの先にいるかもしれません。

 

年末迄はまだまだありますが、大掃除の時までに取り組んで見ては如何でしょうか?

 

この記事内容に興味等ありましたらコメント頂ければお答えしていきます。

 

では最後まで有難うございました。

 

[ad#co-1]