2017年はリップルコイン(XRP)仮想通貨投資で素人億万長者が爆増する元年?その理由とは!

今日はタイトルにも書いた

2017年はリップルコイン(XRP)仮想通貨投資で素人が億万長者になる元年?その理由とは!」を解説していきたいと思います。

 

2017年は庶民は誰でも思う事、少ない投資で資産を増やしたいが投資経験も少なく資本金もない、そして絶対損はしたくないというあなたの素人でも億万長者になる時代が来たかもしれません。

 

いわゆる富の分配の年です。

 

その可能性を信じるか信じないかはあなた次第です。勿論その行動も(笑)

 

[ad#co-1]

投資で稼ぐ為の思考とは?仮想通貨もリアルビジネスも一緒?

まず、資本主義経済において利益を出すためには安く作って、付加価値を付け高く売る事です。

 

販売店においては安く仕入れて高く売る

 

投資による資産が増える理由もシンプルで簡単です。

 

これから、需要が増える事が予想されるものを早いうちに安くたくさん持っておくという事だけです。

 

世の中に出回っていないものに価値を見出す先見の目を持ち、安いうちに早く投資して需要が増えたら売るって事だけです。

 

例えば、大橋巨泉さんは月6億、叶姉妹さんは月6千万の権利収入がありますが何に投資したのかです。

 

その投資先を知れば理解しやすいでしょう!

 

気になる方はこちらの記事内にリンク先が載っているのでいるので読んでみてはいかが?

 

起業・独立の成功原則から見たACNネットワークビジネス構造は現代人にピッタリのビジネスかもしれない!記事内

 

需要が増えたら?ってどういう状況かを判断することは難しいようで以外に簡単なんです。

 

あなたの周りの人がみんな又は殆どの人が知っている使っている状態です。

 

逆に、みんな又は殆どの人が知っている使っている状態で投資しても大きく人生を変える程儲けることはできないです。

 

ですから、素人が株投資やFXで勝てない理由もここにあります。

 

ですから仮想通貨投資を初めて売買するなら周りの友達や知人に聞いてみることから始める事がいいでしょう!

 

[ad#co-1]

仮想通貨投資は誰も知らない程価値がある!?

先ほど述べた初めて仮想通貨取引するなら周りに知っているかどうかを聞いてみてほしいと述べました。

 

仮想通貨って知っている?

 

ビットコインってしっている?

 

さすがにビットコインは多くの方が知り始めていると思いますが・・・

 

例えばこのようなお店や自治体での使用が行われ始まりました。

 

参考記事

買物の決済を「仮想通貨」でする時代が始まった

 

ビックカメラもビットコインで支払いOK。仮想通貨で日本は世界のトップランナーに

 

<ビットコイン>弘前城の桜維持へ寄付募集

 

今や誰もが使用している電子マネーとも一緒です。

 

仮想通貨が時間とともに誰もが知って使用していく日は間近なのかもしれませんね?

 

実はビットコインの他に聞いてもらいたい仮想通貨コイン名にリップルコイン(XRP)があります。

 

多分、10人に聞いたら1人位は知っているかもしれませんが私の知人は一人も知りませんでした。

 

このリップルコイン(XRP)を挙げたのには勿論理由があります。

ここでは説明しませんが気になる方はこちらの記事も参考にしてみてください。

参考記事⇒リップルコインがビットコインに続く世界通貨になる理由

2017年は仮想通貨投資で素人が億万長者になる元年?まとめ

日本国内において2017年は仮想通貨元年と言われていますがそもそもご存じ?

 

その理由として、改正資金決済法が2017年4月1日に施工された事にあります。

 

この法律と法整備仮想通貨取引所(ゲートウェー)で取引する利用者を守る為の法律になります。

 

参考記事⇒仮想通貨リップルコイン素人が安心簡単に売買できる取引所を7つの視点で評価紹介|売買して稼ぐなら今か!?

 

この事を発端に、仮想通貨で取引する企業が増えているのも事実で日本や世界の名だたる企業は参入済みです。

参考記事⇒仮想通貨取引参入大企業

 

之まで説明してきた簡単な内容を私なりの公式に当てはめるならこうです。

 

担保(信頼)×需要(市場価値)=1コイン価格上昇

 

担保信頼は法整備を意味し、投資取引する人が安心して多くの参入が見込めるかどうかです。

 

また需要も多くの企業や銀行の参入による市場活性で流通されるかです。

 

更に言うならその流れが日本国内だけでなく世界でも開始された事にあります。

 

その条件が日本で整ったのが2017年4月1日。

 

先ほども言いましたが投資とは先見の目をもって可能性に投資した上で見返りであり恩恵であるものであると私は考えています。

 

但し、投資には絶対もありません。

 

しかし、先ほど周りに聞いてもらいとした仮想通貨のリップルコイン(XRP)は上の持論公式を満たしていたことから名前を挙げさせて貰いました。

 

正直、私が仮想通貨のリップルコイン(XRP)購入したときは、情報不足と先見の目がなかった事から底値での購入する事は出来ませんでしたが(+o+)

 

今後期待できる投資先かとは考えていますね。

 

(仮想通貨の出初めはもともと1コイン1円以下の0.5円位)

 

2009年に登場した『ビットコイン』も、ここから始まりましたがいまや本日2017年5月は既に1ビットコイン16万7千円台迄上昇しています。

今や16.7万倍です 😯

 

もし1ビットコイン1円の時に買っていたらと思うと鼻血もんですね。

 

遊びで1万円購入していたら、現役リタイアして人生変わっていたかもしれません。 😀

 

10,000枚(1万円)×167,000=1,670,000,000(16億7千万)

 

仮想通貨元年、これまでの世界貨幣通貨概念を解き放ち富の分配を庶民が得られる今世紀最後のビックチャンスなのかもしれませんね。

 

記事が気になった方はこちらの記事もどうぞ

素人が仮想通貨投資で稼ぎたいならこれ1つだけやれ!!以外に気づかないシンプルで簡単な方法とは

 

最後になりますが、勿論、信じるか信じないか、あなたのその行動は自己の責任のもとでおこなってくださいね。

こちらでの責任はおえませんあしからず。

 

[ad#co-1]