副業としてメルカリは稼げない理由を実践から評価と即売れする代替フリマアプリのラクマの実力を試してみた!

今や副業は当たり前の時代に入りましたね。

 

日本国政府も副業の在り方を後押ししています。

 

会社員や個人がリスクなく簡単に始められるのがネットビジネスです。

 

今回は、フリマアプリメルカリを実践してたので活用できるか評価をしていきたいと思います。

[ad#co-1]

フリマアプリメルカリとは?

その名の通り、之までの青空の下で個人が不用品を持ち寄り個人売買していたフリーマーケットをスマホアプリを通じて売買行うサイトになります。

 

青空フリーマーケットにおける悪天候の中や出店作業の煩わしさをなくし、地元のお客対象から全国のお客を対象として売買が出来る事もあり今では、ヤフーオークションヤフオク)の783万人に匹敵する775万人(2016年1月)が使用するサイトに成長している為殆どの方がやっているやっていないに関わらずフリマアプリメルカリをご存じなのではないでしょうか?

 

更にスマホアプリのダウンロードも4000万ダウンロードを突破している模様です。

 

その理由として、TVでの宣伝やメルカリを使用した方が友達に紹介すると(いわゆる口コミ)300円分のポイントを貰えるシステムを持つ事が広がりを見せているんだと思います。

 

友達や知り合いが使用していると思えば安心ですからね!

 

紹介を受けるとこのような案内がくるので紹介コードを入れるだけでポイントを貰うことができますよ。

招待コード RHVMVF

 

ポイント欲しさだけで登録してもいいでしょうし、紹介し続ければちょっとしたお小遣い稼ぎにもなるかもしれませんしね!

メルカリ実践で以外に稼げない①サイトに払う手数料が高い!手数料が0円のサイトはないの?

今回、初めてフリマアプリのメルカリを使用して登録から出品、発送迄一連の作業をしてみて感じたことは先ず商談成立後に仲介管理手数料が高いということですね。

 

メルカリサイト運営会社は、個人に売買の場を与えてくれますが、決済時に販売価格の10%という手数料を取ります。

 

10000円で商品が売れたら1000円持っていかれます。

 

残りの利益は10000円ではなく9000円!

 

10000円稼ぐには・・・・と設定しなくてはなりません。

 

 

フリマで1000円売るのは至難の業ですよ。これじゃーホント稼げね~!

 

利益重視で集客できなきゃ長期で売れない状況が発生するし利益度外視で価格を下げれば勿論稼げない!

 

正に悪循環!

 

ブランドシェアが高いのでしょうがないって言ったらしょうがないのですが・・・・

 

そこでですね、しっかり探しましたので報告します。

 

フリマ類似サイトアプリではありますが手数料0円でまったく取られないアプリがあるんですよ!

[ad#co-1]

それがこれ、楽天が運営するラクマです!はっきり言ってメルカリと比べ利用者数は少ないと言われております。

 

 

が、出品者のメリットとして手数料は取られないので価格を安く設定しての出品が可能な為メルカリより早期購入者が集まり購入されます

 

私がメルカリでなかなか人が集まらず売れなったiPhone6があっという間に購入されました。

 

では、こちらのサイトで10000円の利益を得るには・・・・・じゃーん

 

 

この設定でOKです。一応このサイトアプリのダウンロードクリック画像は下記に載せておきます。

招待コードは 3ynySd6H

 

 

でも、あるもんですね調べてみるもんですね~価値ある情報が!

 

フリマアプリメルカリについてのまとめだが、納期なし利益追求なしボランティアや楽しみの一つとして活用するのであれば活用はいいと思うが、納期あり利益追求するビジネスとして活用するのであればお勧めはできないサイトであると、実際活用して感じるところが多々あったように感じます。

 

逆にフリマサイトへの参入は後発組である、ラクマサイトは登録者は少ないと言われるも手数料を払う必要がない分、販売価格を下げる事ができ商売の基本となる集客がしやすいサイトであり販売者にも購入者にもサイトブランド力に拘らないのであれば価値あるサイトではないかと思います。

 

フリマアプリラクマ販売手数料がいつまで取られないのかはわかりませんが、メルカリを含むこの二つのサイトをうまく活用する事によっては副業ビジネスとしても活用できるのかもしれませんね!

 

メルカリでは稼げない理由に関しては、まだ思うところもあったのでその理由と、逆に購入促進させる為のタイトル説明文書き方に関してまた記事にしていこうと思います。

 

[ad#co-1]